senのパワプロ日記

パワプロ2018で作ったパワナンバーを紹介していくブログです。気がついたら毎日更新している人。オリジナル選手、オリジナルアレンジチーム、マイライフ企画が主です。

63.巨人 松本哲也(2009) (パワプロ2018)

f:id:sengen3983:20181109000621j:image
f:id:sengen3983:20181109000631j:image
f:id:sengen3983:20181109000624j:image

巨人より松本哲也選手。

2009年に新人王、ゴールデングラブ賞、2009ゴールデンルーキー賞を受賞。

育成出身選手では初となる新人王を獲得しました。

2代目青いイナズマと呼ばれてもいました。

その後は怪我、打撃不振に苦しんだものの持ち前の守備走塁でチームに貢献。

ダイビングキャッチやフェンスに激突しながらの捕球と怪我を恐れないプレーで何度もファインプレーをし、捕手時代の阿部選手が何度も助けられたと言っているほどのセンター守備です。

坂本勇人山口鉄也と並び、育成の巨人の代名詞の1人となりました。

新人王を受賞を取った段階では背番号は64なのでその通りにしております。

背番号の推移は105⇨47⇨64⇨31⇨32⇨31⇨105(現在)となっており現在は巨人のファームコーチとして巨人に貢献しています。

 

パワプロ2009データに松本さんがいなかったようなので2010年を参考に査定しました。

この時は129試合出場したのでケガしにくさDにして盗塁成功率はこの年は6割弱と悪かったので盗塁E、対左と得点圏は打率に比べてそこまで良くなかったようなので1段階ずつ下げました。

 

松本哲也

2009年

129試合 打率.291 本塁打0本 打点15点 盗塁16 犠打27

 

通算9年

591試合 1449打席 1280打数 打率.263 336安打 本塁打0本 打点57 盗塁65  犠打70 

 

私の1番好きな選手です。

 

今回は1カ月記念選手となっております。

読者の皆様これからもsenのパワプロ日記をよろしくお願いします。

 

パワナンバー 11300 00341 54554

 

前回⇨62.オリジナル選手 秋谷誠一郎選手 (パワプロ2018) - senのパワプロ日記

次回⇨64.巨人 松原聖弥選手(2018) (パワプロ2018) - senのパワプロ日記