senのパワプロ日記

パワプロ2018で作ったパワナンバーを紹介していくブログです。気がついたら毎日更新している人。オリジナル選手、オリジナルアレンジチーム、マイライフ企画が主です。

298.企画 アレンジチームリーグ戦 4日目

本日の試合カードは下記の通りです。ヒーローズはお休み。

f:id:sengen3983:20190423132412j:image

 

4回戦第一試合
ユニオンズ対ロイヤルズ

 

予告先発

ユニオンズ

f:id:sengen3983:20190423133104j:image

 

ロイヤルズ

f:id:sengen3983:20190423133128j:image

 

スターティングメンバー

f:id:sengen3983:20190423141847j:image

連敗のユニオンズは好調本田をマウンドに送り出す。

一方ロイヤルズはスロースターター持ちの本田を絶好調神が初回から攻め込めるかが鍵となるか。

果たしてどちらが勝つのか?

プレーボール!!!

 

1回裏

1番神がボテボテのショートゴロを放つとショート善岡が送球を逸らし出塁。

すぐさま盗塁をしかけ成功。

2番樋口、3番ライトがセカンドゴロを打ちノーヒットながら先制点をあげる。

f:id:sengen3983:20190423142812j:image
f:id:sengen3983:20190423142800j:image
f:id:sengen3983:20190423142808j:image
f:id:sengen3983:20190423142805j:image

 

2回表

6番筒井がライトへのヒット、8番善岡がセンターオーバーのツーベースを放ちチャンスを作る。

しかし9番宇佐が3球三振に倒れこの回無得点になる。

f:id:sengen3983:20190423143239j:image
f:id:sengen3983:20190423143236j:image
f:id:sengen3983:20190423143243j:image

 

3回表

2番バットマンにライト線へのツーベースを許すと続いて3番内田。

甘いストレートを場外へのホームランを打ち、逆転に成功する。

f:id:sengen3983:20190423143949j:image
f:id:sengen3983:20190423143953j:image
f:id:sengen3983:20190423143936j:image
f:id:sengen3983:20190423143945j:image
f:id:sengen3983:20190423143933j:image
f:id:sengen3983:20190423143941j:image

 

3回裏

先頭の西園寺が出塁すると盗塁を仕掛ける。

しかしキャッチャー宇佐が素晴らしい送球をし、西園寺を刺す。

その後1番神がセンターに抜けるであろう当たりを放つがこれをショート善岡が好捕。

しかし送球が一塁ベンチ付近に点々とし、その間に神は2塁まで進塁する。

しかし2番樋口3番ライトが連続で凡退して同点ならず。

f:id:sengen3983:20190423144619j:image
f:id:sengen3983:20190423144623j:image
f:id:sengen3983:20190423144630j:image
f:id:sengen3983:20190423144610j:image
f:id:sengen3983:20190423144607j:image
f:id:sengen3983:20190423144627j:image
f:id:sengen3983:20190423144615j:image

 

4回裏

4番銀が凡退するも5番内田がカーブを狙い打ち。ツーベースヒットを放つ。

そして7番瀬田がストレートを捉え、同点打を放つ。

瀬田は今日絶不調なもののここまで2安打の活躍。

この回ロイヤルズは同点に追いつく。

f:id:sengen3983:20190423145031j:image
f:id:sengen3983:20190423145034j:image
f:id:sengen3983:20190423145028j:image
f:id:sengen3983:20190423145025j:image

 

6回裏

先頭打者のライトが初球を振り抜き勝ち越しのホームランを放つ。

f:id:sengen3983:20190423145953j:image
f:id:sengen3983:20190423145949j:image
f:id:sengen3983:20190423145945j:image
f:id:sengen3983:20190423145956j:image

 

さらに4番銀もこの流れに乗って、変化球を掬い上げ、2者連続ホームランを放つ。

この回ロイヤルズは2点を勝ち越す。

f:id:sengen3983:20190423150121j:image
f:id:sengen3983:20190423150115j:image
f:id:sengen3983:20190423150106j:image
f:id:sengen3983:20190423150110j:image

 

7回表

ロイヤルズは朝霧を登板。

ユニオンズは倭を代打に送り込む。

また内田と銀のポジションをスイッチ。

銀⇨レフト、内田⇨ファースト

f:id:sengen3983:20190423150456j:image
f:id:sengen3983:20190423150451j:image

 

代打倭、8番善岡にヒットを許し、迎えるバッターは9番宇佐。

送りバントを試みるがこれがピッチャー前に転がり朝霧が冷静に3塁に送球。

さらにサード瀬田が矢のような送球を投げてバッターランナーをフォースアウトにとり併殺完成。このピンチを凌ぐ。

f:id:sengen3983:20190423150951j:image
f:id:sengen3983:20190423150954j:image
f:id:sengen3983:20190423150958j:image

 

7回裏

ユニオンズは絶不調ながら中川を登板。

代打の倭は6番レフトに。

f:id:sengen3983:20190423151138j:image

 

西園寺がヒットで出塁する。盗塁を試みるがこれをキャッチャー宇佐が阻止。

1番神がライトへの鋭い当たりを放ち、ツーベースを放つ。しかし2番樋口がセカンドゴロに倒れて追加点ならず。

f:id:sengen3983:20190423151415j:image
f:id:sengen3983:20190423151418j:image

 

8回表

ロイヤルズは有川を登板。

先頭打者チルダースに安打を許すも2番バットマン併殺打に打ち取りこの回を3人で終わらせる。

f:id:sengen3983:20190423151614j:image

 

8回裏

ユニオンズは小林恵を登板。

f:id:sengen3983:20190423151839j:image

 

ライトがセンターへのヒットを放つと盗塁を決め、4番へチャンスを作る。

その期待に応えるとばかりに4番銀が失投を捉え貴重な駄目押し2ランホームランを放つ。

f:id:sengen3983:20190423152215j:image
f:id:sengen3983:20190423152205j:image
f:id:sengen3983:20190423152202j:image
f:id:sengen3983:20190423152218j:image
f:id:sengen3983:20190423152211j:image
f:id:sengen3983:20190423152223j:image

 

さらに5番内田がヒット、7番瀬田が左中間真っ二つのツーベースヒットを放ち1死2,3塁を作ると8番蓮。

広角に打ち分け、高々と飛んだ当たりがフェンス直撃。蓮はさらに激走し3塁まで到達。2点を追加する。

f:id:sengen3983:20190423152655j:image
f:id:sengen3983:20190423152650j:image
f:id:sengen3983:20190423152646j:image
f:id:sengen3983:20190423152658j:image

 

そして9番西園寺が堅実にレフトへの犠牲フライを放ち、追加点。

f:id:sengen3983:20190423152931j:image
f:id:sengen3983:20190423152946j:image
f:id:sengen3983:20190423152928j:image

 

さらに1番神が置きにきたストレートを振り抜きレフトスタンドへのホームラン。
f:id:sengen3983:20190423152939j:image
f:id:sengen3983:20190423152942j:image
f:id:sengen3983:20190423152934j:image

 

2番樋口にツーベースヒットを打たれた時点で小林恵は降板。

石川が敗戦処理に向かう。3番ライトをセカンドゴロに打ち取る。

ロイヤルズはこの回6点を追加する。

f:id:sengen3983:20190423153219j:image

 

9回表

ロイヤルズは福山を登板。

またファースト守備にレオナルドをつかせる。

f:id:sengen3983:20190423153519j:image

 

難なく2アウトを取るが6番倭が意表を突いたセーフティバント

これが成功し出塁する。

f:id:sengen3983:20190423153856j:image
f:id:sengen3983:20190423153900j:image

 

ユニオンズはここで代打駒槻を選択。

初球を打つもライトへの力無いあたりでゲームセット。

10対2でロイヤルズが勝利した。

f:id:sengen3983:20190423153850j:image
f:id:sengen3983:20190423153846j:image
f:id:sengen3983:20190423153904j:image

 

記録一覧

f:id:sengen3983:20190423154545j:image

 

ユニオンズ

f:id:sengen3983:20190423154533j:image
f:id:sengen3983:20190423154548j:image
f:id:sengen3983:20190423154558j:image
f:id:sengen3983:20190423154530j:image
f:id:sengen3983:20190423154537j:image

 

ロイヤルズ

f:id:sengen3983:20190423154526j:image
f:id:sengen3983:20190423154554j:image
f:id:sengen3983:20190423154551j:image
f:id:sengen3983:20190423154603j:image
f:id:sengen3983:20190423154542j:image

 

エキサイティングプレイヤー

ユニオンズ

2打数2安打の活躍

宇佐

盗塁を2度刺し、盗塁阻止率5割とチーム守備に貢献。

 

ロイヤルズ

5打数3安打1HR1打点1盗塁と1番打者の役割を果たす。

2打席連続HRを放ち、中押し点、駄目押し点をあげる。

瀬田

絶不調ながら4打数3安打1打点の活躍。

守備でも素晴らしいプレーを見せた。

 

総評

前半戦は両チームと共につば競り合う試合展開だったが先発本田が6回に連続本塁打を浴びるとその勢いのままロイヤルズが勝った試合となった。

両チーム中継ぎの力量差がもろに出た試合となった。

ロイヤルズは3連勝、ユニオンズは3連敗となった。

 

4回戦第二試合
パワフルズ対ヒーローズ

 

予告先発
パワフルズ

f:id:sengen3983:20190423133216j:image

 

ヒーローズ

f:id:sengen3983:20190423133159j:image

 

スターティングメンバー

f:id:sengen3983:20190423191958j:image

パワフルズはここで大勝し、明日のヒーローズ対ロイヤルズでヒーローズが勝てば逆転優勝の可能性が残されているだけあって気合の入る最終戦となる。

一方ヒーローズはここで負けても明日勝てば優勝できるが全勝優勝の為の弾みをつけたいところ。

果たしてどちらか勝つのか?

プレーボール!

 

2回表

4番ブラッドがヒット、5番吉和が死球でチャンスを作ると続く6番高樹がバントするもキャッチャーフライ。7番菊田8番志水が連続三振に倒れ先制点をあげることができない。

f:id:sengen3983:20190423193408j:image

 

2回裏

6番奥居が四球で出塁、7番田中,9番葵が連続安打で満塁を作る。

ここで1番紲星あかりがセンターへのタイムリーヒットで先制。

さらに2番結月もセンターにヒットを放ち追加点を獲得。

f:id:sengen3983:20190423193707j:image
f:id:sengen3983:20190423193711j:image

f:id:sengen3983:20190423194006j:image
f:id:sengen3983:20190423194002j:image

 

さらに打線の勢いは止まらず、3番東北がレフトへのヒットを放ち、ヒーローズはこの回4点を奪う。

f:id:sengen3983:20190423194156j:image
f:id:sengen3983:20190423194201j:image

 

3回表

9番辻内が死球で出塁、2番沖田がライトへのヒットで1,3塁の場面を作る。

4番ブラッドが四球で満塁を作る。

しかし5番吉和がいい打球を打つもセカンド正面のライナーに倒れ得点ならず。

f:id:sengen3983:20190423194702j:image
f:id:sengen3983:20190423194707j:image

 

4回裏

1番紲星あかりがヒットを放ち、すぐさま盗塁を決める。

2番結月が進塁打を放ち、迎えるバッターは3番東北。

サードの頭を超えるヒットを放ち追加点を取る。

f:id:sengen3983:20190423195430j:image
f:id:sengen3983:20190423195433j:image

 

さらに4番レオナルドが流し打ちでライト前に飛ばすと東北が快足を飛ばし、さらに追加点を挙げる。この回2点を追加する。

f:id:sengen3983:20190423195846j:image
f:id:sengen3983:20190423195842j:image

 

5回表

パワフルズは2番手島岡を登板。

f:id:sengen3983:20190423200136j:image

 

先頭奥居に四球を与えると続く7番田中を三振にとる。

しかし8番桃井にライトへのヒット性の当たりを打たれる。さらにライト高樹がなぜかボールをスルーし、その間にファーストランナー奥居が激走。1点を失う。

島岡は後続をしっかり打ち取り、最小失点で切り抜ける。

f:id:sengen3983:20190423200602j:image
f:id:sengen3983:20190423200550j:image
f:id:sengen3983:20190423200558j:image
f:id:sengen3983:20190423200554j:image

 

6回裏

先頭結月がツーベースを打ち、チャンスを作ると3番東北が死球で出塁。

4番レオナルドが進塁打を放つ。

5番弦巻をピッチャーフライに抑えるとここで島岡は降板。

エドワードがマウンドに上がる。

f:id:sengen3983:20190423201145j:image

 

ここで対するは今日3四球の奥居。

速いストレートを完璧に捉え、ぐんぐんと伸びて白球はスタンドへレフトへの3ランホームランを打つ。

f:id:sengen3983:20190423202128j:image
f:id:sengen3983:20190423202123j:image
f:id:sengen3983:20190423202120j:image

 

8回表

楠原が代打で出場。

真ん中甘めの球をはじき返しセンターへのツーベースヒットを放つ。

2番沖田、3番福田をなんとか抑えるも4番ブラッドにライトへのツーベースヒットを打たれ、この回初めて失点する。

f:id:sengen3983:20190423203145j:image
f:id:sengen3983:20190423203142j:image

 

5番吉和に四球を与えたところで沢は降板。

ハートがマウンドに上がる。

6番高樹をライトフライに打ち取りこの回を凌ぐ。

f:id:sengen3983:20190423203316j:image

 

8回裏

代打楠原をサード、サード菊田をセンターに守備変更。

エドワードは続投。

2番結月3番東北4番レオナルド5番弦巻6番奥居に連打を浴びて4点を失う。

f:id:sengen3983:20190423204129j:image
f:id:sengen3983:20190423204125j:image
f:id:sengen3983:20190423204119j:image
f:id:sengen3983:20190423204116j:image

f:id:sengen3983:20190423204343j:image
f:id:sengen3983:20190423204340j:image

 

ここでエドワードは降板。

パワフルズは大内を緊急登板させる。

f:id:sengen3983:20190423204356j:image

しかし、7番田中9番葵にヒットを打たれて失点してしまう。

ここでなんとか踏み止まり最小失点で切り抜ける。

この回ヒーローズは5点を追加する。

f:id:sengen3983:20190423204643j:image
f:id:sengen3983:20190423204640j:image

 

9回表

7番菊田、9番辻内が安打で出塁、1番楠原が四球で満塁を作ると2番沖田が内野ゴロを打ち1点を追加する。

さらに3番福田が2点タイムリーヒットで追加点をあげる。

しかし反撃もここまで4番ブラッドがレフトフライに終わりゲームセット。

15対4でヒーローズがゲームを制した。

f:id:sengen3983:20190423205336j:image
f:id:sengen3983:20190423205341j:image

f:id:sengen3983:20190423205439j:image
f:id:sengen3983:20190423205443j:image

f:id:sengen3983:20190423210452j:image
f:id:sengen3983:20190423210457j:image

 

記録一覧

f:id:sengen3983:20190423210348j:image

パワフルズ

f:id:sengen3983:20190423210414j:image
f:id:sengen3983:20190423210345j:image
f:id:sengen3983:20190423210409j:image
f:id:sengen3983:20190423210341j:image
f:id:sengen3983:20190423210421j:image

ヒーローズ
f:id:sengen3983:20190423210405j:image
f:id:sengen3983:20190423210338j:image
f:id:sengen3983:20190423210402j:image
f:id:sengen3983:20190423210351j:image
f:id:sengen3983:20190423210355j:image
f:id:sengen3983:20190423210359j:image
f:id:sengen3983:20190423210417j:image

 

エキサイティングプレイヤー

パワフルズ

楠原

代打で初得点、第2打席で追加点に絡む活躍。

福田

5打数2安打2打点の活躍

 

ヒーローズ 

奥居

2打数2安打3四球1HR4打点の活躍。

東北

4打数4安打2打点の活躍。

7回2/3を1失点に抑える好投を見せる。

 

総評

ヒーローズが再び打線の爆発を見せた。

また沢がゲームを支配し、パワフルズに反撃の余地を与えなかった攻守が噛み合った試合となった。

一方パワフルズは打線、投手陣共に鳴かず飛ばずで大敗を喫した。

 

現在順位


f:id:sengen3983:20190423211408j:image

f:id:sengen3983:20190423211401j:image


f:id:sengen3983:20190423211420j:image

また5日目は3勝同士、3敗同士の試合カードで決勝戦、最下位決定戦となりました。

そのため第一試合ユニオンズ対グリフォンズ、第二試合ロイヤルズ対ヒーローズの試合順で行います。

今回はここまでです。ここまでのご拝読ありがとうございました。

 

前回⇨297.企画 アレンジチームリーグ戦 3日目 - senのパワプロ日記

次回⇨299.企画 アレンジチームリーグ戦 最終日 - senのパワプロ日記