senのパワプロ日記

スーパーウルトラハイパーミラクル奥居タイム

297.企画 アレンジチームリーグ戦 3日目

本日の試合カードは下記の通りです。ヒーローズはお休み。

f:id:sengen3983:20190422113944j:image

 

3回戦第一試合
パワフルズ対ユニオンズ

 

予告先発

パワフルズ

f:id:sengen3983:20190422134233j:image

ユニオンズ

f:id:sengen3983:20190422134254j:image

 

スターティングメンバー

f:id:sengen3983:20190422135405j:image

両投手不調絶不調という状況。

打ち合いが予想される中でどちらがこの試合を制することが出来るのか?

プレーボール!!!

 

1回表

1番小林が出塁し、2番沖田が送りバントを決めて3番福田。

流し打ちでレフト前ヒット。

2塁ランナーの小林がホームに向かうがこれをレフト筒井が完璧な送球で悠々アウト。

f:id:sengen3983:20190422135832j:image
f:id:sengen3983:20190422135836j:image


その後4番ブラッドがヒットを放つと5番高樹がレフトへのツーベースを放ち、先制点を挙げた。
f:id:sengen3983:20190422140041j:image
f:id:sengen3983:20190422140044j:image

さらに5番吉和がセンターへのヒットを放ち、この回3点を先制する。

f:id:sengen3983:20190422140233j:image
f:id:sengen3983:20190422140230j:image

 

2回表

8番志水出塁、9番辻内バントでピンチの場面を招くが1番2番を打ち取り無失点に抑える。

f:id:sengen3983:20190422140733j:image
f:id:sengen3983:20190422140736j:image

 

2回裏

5番ジョー・橋本が変化球を捉え、ソロホームランを放つ。

f:id:sengen3983:20190422140941j:image
f:id:sengen3983:20190422140944j:image
f:id:sengen3983:20190422140938j:image
f:id:sengen3983:20190422140932j:image

さらに7番スミスが死球、8番善岡がヒットで一死1,2塁を作る。

しかし後続が打ち取られ1点のみに留まる。

 

3回表

先頭福田がツーベースを放つ。

f:id:sengen3983:20190422141449j:image
f:id:sengen3983:20190422141452j:image

 

ここから5番高樹、7番菊田にタイムリーヒットが飛び出しこの回2点を追加する。

f:id:sengen3983:20190422141812j:image
f:id:sengen3983:20190422141808j:image
f:id:sengen3983:20190422141815j:image
f:id:sengen3983:20190422141805j:image

 

4回表

ユニオンズは中川を登板させる。

エイリングは3回5失点となる。

中川は味方のエラーでピンチを作るがこの回を無失点に抑える。

f:id:sengen3983:20190422142005j:image

 

5回表

2アウトながら6番吉和7番菊田に連打を浴びて1,3塁を作ると8番志水。

中川は真っ向勝負を挑み、力でねじ伏せる。

f:id:sengen3983:20190422142711j:image
f:id:sengen3983:20190422142707j:image

 

5回裏

9番宇佐、1番チルダースが連打で続くと2番バットマンがこの流れに続く。

と、思われたがセンター小林のスライディングキャッチで2死にこぎつける。

しかし3番内田がフルカウントから甘い球を叩きレフトへのタイムリーヒットを放ち1点を追い上げる。

f:id:sengen3983:20190422143204j:image
f:id:sengen3983:20190422143208j:image
f:id:sengen3983:20190422143159j:image
f:id:sengen3983:20190422143156j:image

 

6回裏

5番ジョー・橋本が四球、8番善岡がライトへのツーベースで2アウトながらチャンスを作るとユニオンズは9番筒井に代打倭。

倭の当たりは完璧なライナーだったもののライト1歩も動かない不運な当たりとなりこのチャンスを生かすことが出来なかった。

f:id:sengen3983:20190422144100j:image
f:id:sengen3983:20190422144057j:image
f:id:sengen3983:20190422144053j:image

 

7回表

ユニオンズは石川を登板、6番捕手に薮田、9番レフトに倭を守備につかせる。

この回を3者凡退に抑える。

f:id:sengen3983:20190422144235j:image
f:id:sengen3983:20190422144238j:image

 

7回裏

有川が登板。この回を無失点に抑える。

f:id:sengen3983:20190422144632j:image

 

8回裏

柿華が登板。

ユニオンズは代打安城を出すなどしたが三者凡退。

f:id:sengen3983:20190422145057j:image

f:id:sengen3983:20190422145215j:image

 

9回表

ユニオンズはセットアッパー小林恵を登板。

この回を3者凡退に抑える。

f:id:sengen3983:20190422145314j:image

 

9回裏

パワフルズは守護神アルフレッドを登板。

f:id:sengen3983:20190422145509j:image

 

8番善岡がサード強襲の内野安打、9番倭がライトへのヒットでチャンスを作る。

しかしアルフレッドは1番チルダース、2番バットマンを抑える。

そして対峙するは3番内田。

なんとか合わせた打球が三塁線ギリギリのフェアとなりこれをサード菊田が処理できずタイムリーヒットとなる。

さらに4番村山があわやサヨナラホームランになりそうなフェンス直撃のツーベースを放つ。

しかし反撃もここまで5番ジョー・橋本がキャッチャーフライに終わり5対4でパワフルズが逃げ切った。

f:id:sengen3983:20190422150201j:image
f:id:sengen3983:20190422150213j:image
f:id:sengen3983:20190422150157j:image
f:id:sengen3983:20190422150217j:image
f:id:sengen3983:20190422150207j:image

 

記録一覧

f:id:sengen3983:20190422150636j:image

 

パワフルズ

f:id:sengen3983:20190422150658j:image
f:id:sengen3983:20190422150701j:image
f:id:sengen3983:20190422150704j:image

 

ユニオンズ

f:id:sengen3983:20190422150729j:image
f:id:sengen3983:20190422150742j:image
f:id:sengen3983:20190422150738j:image
f:id:sengen3983:20190422150735j:image
f:id:sengen3983:20190422150732j:image

 

エキサイティングプレイヤー

パワフルズ

高樹

4打数2安打2打点の活躍。殊勲打も放った。

柿華

8回をパーフェクトリリーフで投げきり、チームの勝利に貢献した。

 

ユニオンズ

中川

3回無失点の好投。

善岡

4打数3安打の活躍。

総評

両先発の調子が悪いという状況なので打撃戦になると予想したが全体的に締まった試合をしていたというゲーム運びとなった。

先発は不安定だったが中継ぎはアルフレッドを除き、両チーム安定していた。

ユニオンズは惜しい一戦だっただけに手痛い一敗となった。

 

3回戦第二試合
グリフォンズ対ロイヤルズ

 

 

予告先発
グリフォン

f:id:sengen3983:20190422182928j:image

 

ロイヤルズ

f:id:sengen3983:20190422183003j:image

 

スターティングメンバー

f:id:sengen3983:20190422183225j:image

2敗で迎えたグリフォンズは今川に試合を託す。しかし今川が絶不調で雲行き不安。

一方ロイヤルズはここで勝ちヒーローズと同率首位を保ちたいところ。

果たしてどちらが勝つのか?

プレイボール!

 

1回表

1番国分、2番鳥羽の連打でチャンスを作る。

3番奥居、4番パワプロを凡退に抑えるが5番ミゲルにライト前の技ありヒットを打たれグリフォンズが2点を先制。

f:id:sengen3983:20190422183750j:image
f:id:sengen3983:20190422183746j:image

 

1回裏

3番ライトがライトへのツーベースを放ち、2死ながらチャンスを演出。

しかし4番銀が緩急のあるピッチングにタイミングが合わず空振り三振。

f:id:sengen3983:20190422184124j:image
f:id:sengen3983:20190422184127j:image

 

2回表

ツーアウトながらピンチを作る山口。

迎える1番国分を伝家の宝刀フォークで三振にとる。

f:id:sengen3983:20190422184341j:image
f:id:sengen3983:20190422184338j:image

 

2回裏

5番内田がヒットで出塁する。後続2人が打ち取られ8番蓮。

ライト線への技ありヒットを放つ。

果敢に2塁へ向かうがライト奥居がすぐさま送球。見事2塁で刺すことに成功する。

f:id:sengen3983:20190422184528j:image
f:id:sengen3983:20190422184524j:image
f:id:sengen3983:20190422184536j:image
f:id:sengen3983:20190422184533j:image

 

3回裏

1番神が振り抜き、一閃。

気持ちのいいフルスイングと共に快音残し、ボールをスタンドに運ぶ。

f:id:sengen3983:20190422185027j:image
f:id:sengen3983:20190422185024j:image
f:id:sengen3983:20190422185031j:image

 

4回裏

4番銀を三振にとったが5番内田にツーベース。

そして6番ガブリエルにストレートを完璧に捉えられて逆転2ランホームランを許す。

f:id:sengen3983:20190422185510j:image
f:id:sengen3983:20190422185513j:image
f:id:sengen3983:20190422185524j:image
f:id:sengen3983:20190422185517j:image

 

5回表

9番西園寺がテキサスヒットで出塁する。

しかし1番2番が凡退。

ここで西園寺が盗塁。成功させてチャンスを広げるが3番ライトの当たりが不運にもライト正面でチャンスを生かせず。

f:id:sengen3983:20190422190142j:image
f:id:sengen3983:20190422190139j:image

 

6回裏

先発の今川は4番銀を打ち取り、5番内田にヒットを許し、降板。5回1/3を3失点。

そしてグリフォンズは桑鶴をマウンドに送り込む。

6番ガブリエルに四球を与えるも、7番8番を連続三振に打ち取る。

f:id:sengen3983:20190422190420j:image

 

7回表

先頭古賀が出塁、7番渋井が送りバントでチャンスを作る。

しかし8番堂上を空振り三振、9番護谷をセンターフライとなり同点に追いつくことは出来ない。

f:id:sengen3983:20190422190942j:image
f:id:sengen3983:20190422190938j:image

 

7回裏

グリフォンズは難波を登板させる。

f:id:sengen3983:20190422191102j:image

 

先頭西園寺が出塁すると1番神が三振。

西園寺が盗塁を決め、2番樋口が進塁打。

2死3塁の場面を作ったが3番ライトが打ち上げてこの回追加点ならず。

f:id:sengen3983:20190422191406j:image
f:id:sengen3983:20190422191401j:image

 

8回裏

グリフォンズはここまで無失点の中継ぎ南を起用。

f:id:sengen3983:20190422191756j:image

 

迎える4番銀。

甘く落ちてきた変化球を掬い上げ、場外に消えるホームランを放つ。

f:id:sengen3983:20190422191941j:image
f:id:sengen3983:20190422191928j:image
f:id:sengen3983:20190422191933j:image
f:id:sengen3983:20190422191937j:image

 

さらに5番内田からヒットを浴び、南はワンアウトも取れず降板。

グリフォンズは友寄に火消しを任せる。

f:id:sengen3983:20190422192136j:image

 

しかし6番ガブリエルが失投を逃さずレフトへのホームランを放ち2点を追加する。

f:id:sengen3983:20190422192339j:image
f:id:sengen3983:20190422192342j:image
f:id:sengen3983:20190422192346j:image

 

さらに7番瀬田に鋭い当たりが飛び出るもレフト古賀がこれをスライディングキャッチ。

f:id:sengen3983:20190422192544j:image
f:id:sengen3983:20190422192547j:image

 

そして9番西園寺が出塁。

初球から盗塁を決め、今日猛打賞、3盗塁を達成。

f:id:sengen3983:20190422192801j:image
f:id:sengen3983:20190422192757j:image

 

9回表

ロイヤルズはレオナルドをファースト、ファーストの銀をレフトに守備変更。この回も山口がマウンドに上がる。

f:id:sengen3983:20190422192955j:image

 

山口はこのまま圧倒的なピッチングを見せ、渋井から空振り三振を奪い完投勝利をあげる。

f:id:sengen3983:20190422193256j:image
f:id:sengen3983:20190422193254j:image

記録一覧

f:id:sengen3983:20190422193607j:image

グリフォン
f:id:sengen3983:20190422193630j:image
f:id:sengen3983:20190422193635j:image
f:id:sengen3983:20190422193627j:image

 

ロイヤルズ

f:id:sengen3983:20190422193704j:image
f:id:sengen3983:20190422193711j:image
f:id:sengen3983:20190422193656j:image
f:id:sengen3983:20190422193659j:image
f:id:sengen3983:20190422193707j:image

 

エキサイティングプレイヤー

グリフォン

ミゲル

先制の2点タイムリーヒットを打ち、チームの全打点をあげる。

桑鶴

緊急登板で連続三振を奪い、チームを窮地から救う。

 

ロイヤルズ

山口

9回2失点の完投勝利。

ガブリエル

4打数3安打2HRの活躍。逆転弾も放つ。

内田

4打数4安打のチャンスメイクをする。

西園寺

4打数3安打3盗塁をし、チャンスを作る。

 

総評

山口が圧巻の完投勝利を挙げた。

グリフォンズは立ち上がり以降山口を打ち崩す事が出来なかった。

一方ロイヤルズは甘い球を要所要所で捉え、HRを打ち、先制を許したものの流れを戻しそのまま勝利を収めた。

グリフォンズはここまで3連敗。

 

現在順位


f:id:sengen3983:20190422194610j:image

f:id:sengen3983:20190422194607j:image

 

今回はここまでです。ここまでのご拝読ありがとうございました。

 

前回⇨296.企画 アレンジチームリーグ戦 2日目 - senのパワプロ日記

次回⇨298.企画 アレンジチームリーグ戦 4日目 - senのパワプロ日記