senのパワプロ日記

スーパーウルトラハイパーミラクル奥居タイム

410.黄金騎士団 草尾晃志郎(パワプロ2019)

f:id:sengen3983:20191023013534j:image
f:id:sengen3983:20191023013530j:image
f:id:sengen3983:20191023013537j:image

草尾晃志郎(くさびこうしろう)

宝石,鉱物:楔石(スーフェン)「永久不変」

黄金騎士団第43席。

疾風の騎士。

 

疾風のように駆け抜け、堅い守備を誇り、愚直に野手の間を抜いていく打撃する彼は将来大舞台で輝くだろう。

 

 

チタン石またはくさび石とは、ケイ酸塩鉱物の一種で、組成にチタンを含む。「チタナイト」と表記する場合は鉱物として、また「スフェーン」と表記する場合は宝石として扱う場合が多い。

多色性があり、また透明度の高い石はダイヤモンドよりも輝くといわれる。ただ、モース硬度が5~5.5と低く、また脆いため、ルースとして扱うには注意を要する。

下の写真は楔石。

f:id:sengen3983:20191023012542j:image

 

コンセプトは

「有望な若手外野手」

それでは解説を。

 

流し打ち

若手ながら確かな打撃技術を。

 

固め打ち

調子良い時は押せ押せでいく若手な部分をイメージ。

 

守備職人

将来的にセンターを守ってほしいという意味合いを込めて。

 

走塁C,積極走塁

1番の武器である走力を生かすために。

 

ケガしにくさC

いくら有望でも怪我しては始まらないため。

 

対左G

明確な弱点・課題。

ここを直せれば1軍は近い!

 

低球必打

低めを捌く力。

外スラをあっさりとレフト前に運んでいる姿を想像して付けてみました。

 

Senの一言

最初は松本哲也さんのような堅守、巧打の2番タイプにしようと思ったのですが他の選手がそんな感じの選手が多いのでパワーはあるけどセンター返し、流し打ちで出塁を重視するタイプに仕上げてみました。

 

パワナンバー 11000 20439 17008

 

前回⇨409.黄金騎士団 緑玉洲鎌(パワプロ2019) - senのパワプロ日記

次回⇨411.黄金騎士団 玉鋼晶(パワプロ2019) - senのパワプロ日記