senのパワプロ日記

スーパーウルトラハイパーミラクル奥居タイム

#24 リメイク 守屋誠悟(パワプロ2020)

f:id:sengen3983:20201206224120j:image
f:id:sengen3983:20201206224125j:image
f:id:sengen3983:20201206224117j:image

リメイク、守屋誠悟

外野の名手。

 

以下選手設定。

ドラフト2位でプロ入りする。

四国のイチローと評価されての指名だった。

1年目から代走守備固めとして出場。

数年後一時期はセンターのレギュラーとなるが打撃力の低さから結局は代走守備固めとして使われることが多かった。

FA権獲得した年にFA権を行使、Cランクであったため人気は高かった。

基本的には外野の守備固めや4番手としての評価だったが、その中でセンターのレギュラーとして期待されていた新浜バロンズに入団を決めた。

バロンズ入団後は前評判通りの守備走塁で首脳陣の信頼を勝ち取り、ファンを魅了した。

打撃では打率は低かったものの、意外ながらパンチ力のある打撃力を見せつけた。

今年は確実性の打撃で自慢の盗塁走塁を披露したいとのこと。