senのパワプロ日記

スーパーウルトラハイパーミラクル奥居タイム

#5.リメイク 橋本恭一(パワプロ2020)

f:id:sengen3983:20200831041644j:image
f:id:sengen3983:20200831041640j:image
f:id:sengen3983:20200831041647j:image
f:id:sengen3983:20200831041637j:image

リメイク、橋本恭一。

2度目のリメイクを果たした橋本。

今回は勝利の星だけではなく、終盤力も引っさげてパワーアップ!

スロースターター、対ピンチF、打たれ強さFを超えた先にある神ピッチを見よう!

きっとドラマチックに投げてくれるさ!

劇場とも言う!

 

以下選手設定。

 

ドラフト1位で新浜バロンズに入団。

甲子園準優勝投手として投壊気味のバロンズを救ってくれることを期待しての指名だった。

1年目からローテーションを任される。

2種類のスライダーを武器に変化球で打ち取る投球を軸としている。

立ち上がりの悪く、先制を許す展開が多い。

しかし、援護率に恵まれており、通算防御率5点台ながら通算では勝ち越している。

また終盤には異常に強く、「序盤打撃投手、中盤1.5軍、終盤エース」とファンからは言われている。

ただローテーションを守り続け、可能性を感じる投手である為、首脳陣、ファン共に期待はされている。

 

前回⇨#3.リメイク 八神天馬(パワプロ2020) - senのパワプロ日記

次回⇨#8.リメイク 外山啓史(パワプロ2020) - senのパワプロ日記