senのパワプロ日記

スーパーウルトラハイパーミラクル奥居タイム

434.企画 第7回合同リクエスト

何故この企画が続いているのか分からない

by Sen

 

募集をかけると人が何故か集まってくる企画第7弾です。

どうしてなんでしょうかね?

そんな訳で今回集まってくれたクレージーな参加者はこいつらだ!(いつも参加ありがとうございます)

いけすさん、ごえんだまさん、柱さん、sawaさん、怨霊さん、パワヒさん、そしてSenの7人です。

ありがとうございます。

 

リクエスト担当はこちら

リクエスト担当
Sen⇨1
パワヒさん⇨2
柱さん⇨3
sawaさん⇨4
ごえんだまさん⇨5
いけすさん⇨6
怨霊さん⇨7

 

そしてリクエストはこちら

1. 川久保智也(かわくぼ ともや)

2014年7月、対楽天戦。

シーズン昇格初打席で魅せた、絶望を砕く魂の一撃。

それは『クビ寸前のベテラン』を『打撃職人』へと蘇らせる。

96打席で打率4割7分2厘という恐怖――川久保智也(かわくぼ ともや)。

限界(ドラマ)を超えた先の未来を掴め。

次の伝説をみよ。

NPB(この辺にNPBのロゴ)

 

作成者⇨Sen

リクエスト主⇨ごえんだまさん

f:id:sengen3983:20200314152721j:image
f:id:sengen3983:20200314152718j:image
f:id:sengen3983:20200314152724j:image

 

パワナンバー  11900 60593 29349

 

打数と打席数を間違えて打率合わないね、と質問しにいきました。

89打数42安打か72打数34安打っぽかったので89打数の方にしました。24も四球(バントなどもあるだろうけど)も選ばれてたまるか。

まあ200打席で実力わかるって言いますし、その半分なのでまあ確率逸脱してもええやろ…

普通に難しかったです。

お題はごえんだまさんから。

 


2. 浜田健斗(はまだ けんと)

投手 右投右打


プロ5年目の投手。大きく落ちる球で空振りを奪うピッチングスタイルだが、状況に応じて小さく変化する球でゴロを誘発することも出来る器用さも持ち合わせている。

「投手はイニング最後まで投げることが仕事」が信条でどんなに辛い状況であっても監督に直訴してでもイニングの最後まで投げ切ることを優先する。

マウンドではあまり表情を見せないもののイニング途中で変えられたときには激昂し、首脳陣批判とも取れる発言で罰金や降格を4度食らっている直情家の面も。

こういうことからファンや首脳陣からの評価は良くないものの彼の登板時にはランナーを背負っての登板が極端に少ないため中継ぎ陣からは地味に感謝されている。

 

作成者⇨パワヒさん

リクエスト主⇨柱さん

選手記事⇨浜田健斗(第7回合同リクエスト)【パワプロ2019】 : パワプロについて語るブログ

f:id:sengen3983:20200314152936j:image

 

大きく落ちる球をカーブとして表現していてそっちかぁって思いましたね。こう言う感性欲しいですね。

パワヒさんの記事をチェックだ。


3.山添八壮(やまぞえ はっそう)


証言1:スコアラーバイト

印象深い選手です。彼がショート守っている時、スコア書いてると「6」が目立つんですよ。打球が大抵ショート方向に転がってくんですよ。もう吸い込まれているんじゃないかと思えるくらい。それほどチームメイトに信頼されているんでしょうね。彼は守備だけでなく打撃も記憶に残ります。彼けっこう粘って出塁するタイプなんですよ。そのせいで、彼の打席だけスコア書くのがおっくうで…。こんな選手そうそう見かけませんよ。それから彼のこと目をつけていたら、U-18の代表にも選ばれて。気が付いたら、この前のドラフトで3位指名されちゃって。これは応援するしかないですよ。


証言2:野球部同級生

あいつ、ノックにはけっこうこだわりあるタイプなんっすよ。鬼みたいな人、イケメン、そして好みの女性がノッカーじゃないと、ノックを受けないんっす。彼曰く、「パトスを感じないのだ!」とのことで…。なかなかの変わり者なんですけど、実力はかなりのものっす。何年も努力した末に身に着けた技なんっすかね。色んな意味であいつにはかなわないっす。プロ行っても頑張ってほしいっすよ。


証言3:幼なじみ

如何にも。わたしが彼に野球を教えた張本人です。今となっては、野球のほうはもうさっぱりで。ノックが少し上手いくらいですよ。昔話ですか?幼少期はよく彼と遊んでました。わたしがノック役で、彼が捕球役。それはかれこれ10年近くやってます。え?今はですか?…たまにやっていますね。小中とは彼と同じ野球クラブで二遊間を守ってました。この頃までは一緒に守備連携の練習はしてたんですけど、高校入ってからはもうやってないです。あの頃みたいに、わたしがノック役、彼が捕球役。今はそんな感じです。でも一つだけ嬉しいことがあったんですよ。この前、わたしに、「おまえのノックには熱いパトスがある!」と言ったんですよ。意味不明でしたけど、嬉しかったんです。そんな彼ももうプロの野球選手。多少距離感を感じますが、恐怖や心配事は無いです。なぜなら、わたし以外のノッカーは全員男性ですから!

 

作成者⇨柱さん

リクエスト主⇨いけすさん

選手記事⇨【架空選手・パワプロ2018】山添 八壮(遊撃手)【パワナンバー・画像ファイル】 - パワプロのこととかを書くブログ

f:id:sengen3983:20200314154245j:image

 

いけすクォリティ、ただそれに尽きる。

こう言うお題面白いですよね。やりたくはないですが。

柱さんまとめあげていてすごいですよね。

記事もチェックだ!

 

4.神無月神助(かんなづき しんすけ)

三塁方向に体を大きく傾けて、長い腕を目一杯使って横から投げる技巧派右腕。

ネット上ではアンダースローサイドスローかでよく議論されている。

去年、チームが層の薄い投手力であったため様々な場面で登板した。

※重心でのフォームの分類として、三塁方向に身体を傾けるとアンダースロー、垂直だとサイドスローという見分け方がある(右投手の場合)

 

作成者⇨sawaさん

リクエスト主⇨Sen

選手記事⇨パワプロ2019 神無月神助(第7回合同リクエスト) - sawaのゲーム日和

f:id:sengen3983:20200314153404j:image

 

球児苑でフォームの分類からお題出しました。

アンダーともサイドとも取れるのでどっちで作る方ワクワクしていたらサイドでした。

sawaさんに感謝。

記事もチェックだ!


5. 加藤 文春(かとう ふみはる)

右投左打 内野手

低打率だが凄まじいパンチ力を誇るスラッガー

「確実に打てる球だけを打つ」という言葉通り、一度もバットを振らずに三振することもあるが、芯で捉えた時の飛距離は桁違いで、逆方向への場外弾を放った際は大きな話題を呼んだ。

しかし、あまりにも自分本位で尊大な態度をとるため敵味方問わず多くの選手に嫌われている。

 

作成者⇨ごえんだまさん

リクエスト主⇨怨霊さん

選手記事⇨【パワプロ2018】第七回合同リクエスト企画に参加してきました:んmsg - ブロマガ

f:id:sengen3983:20200314154336j:image

 

定期的に現れるムード系選手ですね。

ムード×は中々久しぶりな気がする。

コントロールピッチャーには好かれてそうですけどね(三振多そうで)

怨霊さんのお題です。

記事をチェックだ!


6. 左右田良知(そうだ りょうち)

両打ち


大卒の3年目外野手

球界屈指の走力とそれを活かした広大な守備範囲を持つ外野手。自らの足に絶対的な自信を持っているが、盗塁は上手くない。

長打力にも定評があるが、打率が低く、特に右投手への打撃は中学生レベル。しかし本人は「内野安打が打ちたいんだよ!!!!」と意地でも両打ちをやめない。

5年後にセカンドのレギュラーとしてチームの優勝に貢献している。

 

作成者⇨いけすさん

リクエスト主⇨パワヒさん

選手記事⇨【合同リクエスト】左右田良知 (外野手) パワプロ2018 - いけすのパワプロブログ

f:id:sengen3983:20200314154042j:image

 

盗塁上手くない系俊足は現実にもそこそこいますよね。守備上手いけど使いにくそうな印象。

5年後には何が変わっているか想像すると面白いですね!

お題はパワヒさんから。

記事をチェックだ!


7. 名前:京極匠(きょうごく たくみ)

ポジション:捕手以外の野手


説明:一つの道を極めた「球界の職人」と呼ばれた男。

若い頃はチームの層がとても厚く出場機会に恵まれなかったが、28歳にして、

「このチームにはいない唯一の存在になろう」と決断。


集中力が人一倍高かったこともありプレッシャーのかかる場面やミスの許されない場面でも確実にこなすことができた。

40を間近にしたシーズン中に突如引退を表明。

チームも時がたつにつれて「職人」の彼に頼らずとも戦える力も整い「職人」としての潮時と感じて決断した。


現在は二軍にてコーチを努めている。


どんなタイプで何を極めたのかは想像におまかせします。


成績詳細:規定打席には一度も到達したことはない。

プロ入りも26歳と遅かった。

特殊能力は指定なしです。

 

作成者⇨怨霊さん

リクエスト主⇨sawaさん

選手記事⇨京極匠(第7回合同リクエスト)【パワプロ2018】 - パワプロのやつ

f:id:sengen3983:20200314153545j:image

 

職人っていいよね…

一つの事を極めるの素晴らしい、寡黙だと尚良し。

ちょっと作りたかった。

今回怨霊さんはバント職人という形で作成。

良いよね、バント職人。

sawaさん良いお題をありがとう。

そして記事をチェックだ!

 

前回⇨433.黄金騎士団 斬黒 友二(パワプロ2019) - senのパワプロ日記

次回⇨435.黄金騎士団 日翠知大(パワプロ2019) - senのパワプロ日記