senの日記

スーパーウルトラハイパーミラクル奥居タイム

Re:ポケモンやろうぜ!

という訳で2回目のポケモン大会をやろうかなって思うよ。

 

ルールは以下の通り。

 

ポケモン大会ルール
①フラットルール(シングルバトル)
②対戦方式総当たり(人数によっては変更あり)
③パーティ、技、アイテム変更不可。
④順位決め
⑴勝ち点(勝ち3、引き分け1、負け0)
⑵残りポケモン数の合計の差
(例:2匹残しなら2-0勝ち。3匹残しなら3-0勝ち)
⑶直接対決で勝った方が順位が上。
⑷上記で優勝者が複数いる場合、再度対戦。

 

TOD
・数が違う時その数をポイントとする
3-2,2-1等
・数が同数の時
勝者のポケモン数の-1分敗者のポイントとする
⑴3-3の時
3-2で処理する。
⑵2-2の時
2-1
⑶1-1の時
1-0

 

⑥降参
・降参した場合、敗者側は0で処理。
⑴相手が3匹残しで降参
3-0
⑵相手が2匹残しで降参
2-0
⑶相手が1匹残しで降参
1-0

 

⑦伝説は1匹まで。

伝説・幻・準伝説・パラドックスは2匹分として扱う。

①伝説系1匹→伝説系+一般4匹、計5匹
②伝説系2匹→伝説系2匹+一般2匹、計4匹
③伝説系3匹→伝説系3匹のみ

伝説のポケモンなどの定義は下記のリンクから確認をお願いいたします。

 

伝説のポケモン一覧

伝説ポケモン一覧(禁止級・色違い・夢特性・種族値)【初代〜ポケモンSV】 - ポケモンスイッチ攻略Press

 

ポケモン一覧

幻のポケモン一覧(色違い・特性・種族値)【ポケモンSV/ダイパリメイク/ポケモン剣盾】 - ポケモンスイッチ攻略Press

 

準伝説一覧

準伝説ポケモン一覧(色違い・夢特性・種族値)【ポケモンSV】 - ポケモンスイッチ攻略Press

 

パラドックスポケモン一覧

パラドックスポケモン一覧(色違い・夢特性・種族値)【ポケモンSV】 - ポケモンスイッチ攻略Press

 

引用元

ポケモンスイッチ攻略Press 様

 

そんな訳で3月2日まで募集をかけて、3月中に開催しようかなって。(参加者確定してからスケジュール調整します)

(今回は優勝者、準優勝者にパッチとか金の王冠くらいの景品くらいは出そうかなって考えてます。

何が欲しいかはちゃんと聞きます)

 

応募方法はTwitterのDMで参加表明してください!

 

ポケモンやろうぜ!

 

 

ポケモン大会②(2月4日分)

前回のあらすじ

3連敗!!!

f:id:sengen3983:20240204223806j:image

 

今回はルイセンコさんと怨霊さん編ですね。

まあ1勝してぇなぁ…(運営として)

 

4戦目(怨霊さん)

まあここ負けたら最下位だなぁって思いながら迎えた4戦目。

 

怨霊さんのチーム

f:id:sengen3983:20240204215317j:image

 

見た瞬間終わったわって思いましたね。

ロトムいるし、ブリジュラス絶対電気技持ってるし(持ってなかったけど)、ヤバソチャいるし、テツノツツミいるし…

これはどう出しても…

という訳で①ゲッコウガカメックスラグラージで選出。一応テツノツツミ以外なら…って感じで。

 

対戦中(スクショなどない)

対面はゲッコウガとテツノツツミ。

この対面は終わったわ!テラス切るか潔く倒されるしかない…

そんな訳で「フリーズドライ」を甘んじて受けました。

 

続いて選出カメックス

もう強硬策しかないので、鋼テラスからの「からをやぶる」!

フリーズドライ」を受け切り、次のターンに「地震」で突破!

 

お相手選出、カラミンゴ!

こちとら3タテじゃあ!と思って「アイススピナー」を選択。

上は取りました。でも1残るんですねー。

タスキですねー。

そのまま「インファイト」で沈みましたとさ。

 

こちらラストはラグラージ

カラミンゴが「がむしゃら」でラグラージの体力を1にしてここで実質試合終了。

 

相手のラスト。

ヤバソチャに上から殴られて負けました。

 

0-1で負けました!

 

5戦目(ルイセンコさん)

もう最下位が確定した最終戦

でも初勝利の為に頑張る!と意気込みました。

 

ルイセンコさんのチーム

f:id:sengen3983:20240204221433j:image

雨パやんけ!先発ぺリッパーだろうからラグラージでいけるな!とか考えてました。

冷静に考えると雨パは私にもメリットがあるので当たり前ですが、打たない方が良いという。

 

そんな訳で選出は

ラグラージカメックスアシレーヌ

にしました。

 

対戦中(スクショなどない)

先発はラグラージとお相手エンペルト

エンペルト?「じしん」で有利取れるな。

ステルスロック」でエンペルトを倒そう!とか思ってました。

 

お相手、テラスタル

飛行で「じしん」警戒かな?とか思ってました。

草テラスでしたね。あ、これやべぇ。

くさむすび」でラグラージ君あっさりと落ちてしまいました、あぁ無念。

 

次の選手はカメックス

鋼テラス「からをやぶる」です。

「からをやぶる」は成立しましたが、お相手「あくび」。

ここまで来たら引けないので「アイススピナー」を選択。タスキ発動で耐えられ、「ステルスロック」を巻かれました。

カメックスは眠りましたが、もう引けないので「アイススピナー」連打。

2回目でなんとか起きて突破。

 

お相手選出、ミロカロス

物理受けかなぁ…と思ったけど、引けないので「じしん」。

正直あんまり削れず、お相手「ねむる」。

ラムの実型?って思ったらそのまま眠った状態。

「ねごと」型かぁって思ったのも束の間、ここで選択肢が生まれる「からをやぶる」でもう一回積むか、なんとか殴り切るか。

…正直体力的に厳しい…ので「じしん」を選択。

あまり削れず、「ねごと」からの「うずしお」でカメックスは落ちました。

 

こちら最後、アシレーヌ

エナジーボール」連打!連打!!連打!!!

一回眠られたけど、なんとか突破。

 

最後、ハリーセン

ハリーセン、確か水・毒?だっけ?ならエスパー技で沈められるな!とか思ってました。

毒・悪でしたね。

「うたかたのアリス」をするも全然ダメージ通らず、相手は「たくわえる」。

ワンチャンもう一回積んでくれれば「みわくのボイス」で混乱が入ると思い、選択。

相手は攻撃連打で無事負けました。

 

0-1で負けました。

 

 

結果私は5連敗でした!

内4戦は0-1負けだから許してくれ。

 

 

終結果は下記の通り。

f:id:sengen3983:20240204223437p:image
f:id:sengen3983:20240204223440j:image

 

5連勝でkeiさんの優勝!

おめでとうございます!

 

感想

いや、惜しい試合は割とあったもうちょい私が優秀だったら5戦のうち3戦は勝てる可能性が割とあった。

まあ負けたので負け惜しみなんですけど、またやりたいね。ポケモン大会。今度は8人くらいでさ!

 

 

そんな訳で締めます。

keiさん、ルイセンコさん、柱さん、怨霊さん、琥珀さん、本大会にご参加いただき誠にありがとうございました!

次回があればまた参加してください!

 

 

 

 

 

 

 

 

ポケモン大会①(2月3日試合分)

やあ。(気さくな挨拶)

1月のランクマがスーパーボール級(ランク8)のSenだよ。

 

無謀にも大会を開いてみたよ。

愚かだね。

 

そんな訳ではチームはこちら。

(ポケモンってパーティなのかチームなのか分からぬ)

水御三家チームです。

f:id:sengen3983:20240203220851j:image

 

役割はこんな感じです。

カメックス

「からをやぶる」で上から殴る物理アタッカー。

ハイドロポンプ」型もあるんですけど、外れたらギミックの意味がないし、そもそもハバタクカミに勝てないので物理型にしてます。

AとCそんなに変わらないので。

技の威力はちょっと下がりますけどね。

 

②ウェーニバル

「アクアステップ」でSを上げて、特性でAを上げて3タテを狙う物理アタッカーその2。

「はやてがえし」が最近いるか悩み中。

このチームにカイリュー出さないケースが結構あるんですよね…

どうしたのものか。

 

エンペルト

イッカネズミと水オーガポンに彼は立ち向かってもらいます。

ゴツゴツメットでイッカネズミは倒せます。

切断された事もあります。

H、Bに振りまくってます!

ステルスロック」・「あくび」でカメックスに繋ぎます。

 

ラグラージ

相手に草タイプが居ないならまず先発で出します。

エンペルトとやる事は同じですが、基本的にほぼ7割方ラグに頑張ってもらってます。

 

ゲッコウガ

割とどこでも行ける。

スカーフ持たせてるので後ろに受けれるポケモンが必要ですが、相手の選出が謎だと3タテ出来たりする。

サーフゴーに戦えるのがこいつしか居ない。

 

アシレーヌ

相手に水タイプが多い時に使ってます。

正直私がパッと見で物理か特殊か分からないのであんまり選出出来てない。

でも刺さると強い。

 

まあチームはそこそこ考えてますが、私の知識がナッシング過ぎてヤバソチャですね。

 

まあ対戦の結果に移りましょうか。

 

1戦目(keiさん)

開幕戦でした。

勝ったるでー、って思いながら相手チームを見た瞬間絶望しましたね。

 

keiさんのチーム
f:id:sengen3983:20240203220847j:image

アルセウスおるやんけ!

そんな事を思いながら、ゴリランダーがいるので先発ゴリランダーが来そうだと思ったのでエンペルトで対応すれば良いなって思ってましたね。

まあロトムいるからラグラージ出して、炎テラスでゴリランダーも対応するか、素直にゲッコウガで様子見すべきなんですけどね。

アルセウスに目をやられてチームが見えてませんねぇ。これは。

 

そんな訳で①エンペルトゲッコウガカメックス出しました。

 

対戦中(スクショ撮ってない、そんな余裕無い)

相手はミュウ、こちらはエンペルト対面。

1ターン目とりあえず「あくび」打ちました。

相手のミュウが「トリック」を打ちました。

こだわりスカーフエンペルトの元に届きます。

 

はい、打った瞬間にギミックが死にました。

負けです。詰みです。終わりです。

 

その後ね、一応何やかんやあって(一応サイクル戦のような事をして)、アルセウスにあくびを打った状態でクイックターンしてカメックスに繋いだんですよ。

アルセウスが身代わりをしたんですけど、カメックスでぶち抜いたろ!って思ってたらラムの実だったんですよね。

いや、もう後戻り出来ないんで(みがわりにあくびは効かない)カメックスに鋼テラス切りつつ「からをやぶる」したら相手「つるぎのまい」するんですよね。

一発は耐えましたけど、いのちのたまの自傷ダメージでカメックス落ちましたね。

そんな訳で負けです。

3-0でした!完敗!!!

 

2戦目(琥珀さん)

まああれは事故だと切り替えるとして迎えた2戦目。

相手はゴーストタイプ統一。(ぶっちゃけ気づかなかった…)

 

f:id:sengen3983:20240203220857j:image

 

ヤバソチャいるなぁって思ったんですけど炎テラスラグラージを出せば良いかなぁって思いましたね。

普通はエンペルトゲッコウガですね…

 

そんな訳で私は①ラグラージゲッコウガカメックスを出しました。

 

対戦中(スクショは…)

対面はヤバソチャ、ラグラージ対面でした。

1ターン目にステロ打って、2ターン目にあくび、3ターン目にクイックターン打ちました。

相手はわるだくみだっかなぁ。ちょっと記憶があやふや。

 

まあクイックターンが等倍で入った瞬間に「アレって?」なりましたね。

はい、ヒスイゾロアークです。

まあ…一応寝てるので起点にできるなぁと思いカメックスに交代。

からをやぶるを1回積んで、無事にヒスイゾロアークを突破。

 

ここで相手はヤバソチャを選択。

アイススピナーで突破できるやろって思ってましたね。

赤までは持って行ったんですけど、耐えられて「ちからをすいとる」でデバフ&回復。しかもゴツゴツメットでこちらにダメージ。

(後から聞いたら耐久全振りらしい)

2回やってこれ突破できないなぁってなったので瀕死のラグラージをクッションにゲッコウガで毒テラスを切りつつ突破。

 

お相手の最後のポケモンはイダイトウ。

電気テラスを切り、「テラバースト」でゲッコウガは倒され、カメックスとイダイトウの1on1。

カメックスは「じしん」があるので先に動いた方が勝ちって場面まで来ました。熱いですね。

 

結果としては相手が先に動き、惜しくも負け。

1-0で負けました。

 

 

3戦目(柱さん)

やばいな、ここ負けたらいよいよ全敗が見えてくるぞ。残りの方マスボ級とハイボ級だったはずだし。みたいな事を考えていた3戦目。

 

柱さんのチームはこちら。

f:id:sengen3983:20240203220854j:image

うーん、むずい。

ラフレシアは来るよね。バシャーモは多分来ないよね。くらいしか分からん。

キングドラ地味に困るなぁ…アシレーヌ呼ぶ?とか思ってましたね。

 

とりあえず①ラグラージゲッコウガカメックスを選択。

 

対戦中(スクショ無)

対面はラグラージエアームド

まずは挨拶(相互ステルスロック)。

次は「あくび」「まきびし」と、場を整えてましたね。

次のターンに「クイックターン」を選択。

先に行動して、何で?と思いつつも寝るし、カメックスでええやろとカメックスを場に。

カメックスにほえるが発動し、ゲッコウガが引きづり出される。

どうしようかなー。と思いつつもエアームドがとりあえず寝たので「あくのはどう」でとりあえず倒す事に。

 

こっちの選出全員ばれたなぁと思いながら、次の選手はバシャーモ

とりあえず一回ゲッコウガ引いてラグラージを再び場に。相手は「みきり」だったのでかそくのS1UPのみで終了。

なんやかんや「あくび」を入れて、次のターン。

このバシャーモは「バトンタッチ」するよな、どう考えても。

ってなったので「あくび」が入っている状態で再び「あくび」を選択。

相手は「バトンタッチ」でラフレシアを場に。

こちらも思惑通りに「あくび」が入りましたね。

 

あとはラグラージに落ちてもらって、カメックスに繋ぐだけなので「クイックターン」を一応選択。ラグラージは完璧に役割を果たしてくれました。

 

さてと、眠ったラフレシアカメックスの対面。

1ターン目、「からをやぶる」。

2ターン目、「アイスピナー」でラフレシア突破だぁ!!!

って思ってました。

からをやぶるは出来て、2ターン目起きました。

早起きさんか?

しかも向こうのほうが早い。

そのまま「ギガドレイン」くらってカメックスが落ちました。

 

①「からをやぶる」で上を取れない。
②後ろバシャーモだから鋼テラスタル切れない。
③あくび即起き。
とかいうあまりにも運の無い負け方をしてしまったよ。

 

そのままゲッコウガで毒テラス+「れいとうビーム」で何とか倒すも(氷になったからだけど)、れいとうビームではバシャーモを倒せず、敗北。

 

ギミックを完璧な遂行して負けました。

1-0負けです。

 

そんな訳で絶賛3連敗中です!

どうしよう!

 

そんな訳で現在の大会の状況です。

f:id:sengen3983:20240203235230j:image

 

うん、ひどいね!

私が勝ててれば3勝1人と1勝1敗3人でもっと面白くなったのにね!

まあここから勝てるように頑張ります!

 

次回、妥当な5連敗!デュエルスタンバイ!!!

 

#6 企画 第12回合同リクエスト

f:id:sengen3983:20240204135111j:image

なんか思ったよりも人が集まった合同リクエストはっじまるよー。

 

パワプロ2022で最後の合同リクエストですね!

 

そんな訳で今回のクレイジーな参加者はこいつらだ。(参加ありがとうございます)

参加者は

ルイセンコさん、ねむり猫さん、怨霊さん、JPさん、パワプロおじさんさん、ともともさん、Senです。

 

そんなわけで本編です。

(気になった選手がいたらリンクから参加者様方の記事に飛んでね!)

 

 

① 選手名 正木将(まさき たすく)

 

プロ野球選手とプロラグビー選手をこなす自称「異種スポーツ二刀流」。

ラグビーで鍛えたパワーと脚力、そして野球で鍛えた腕力と送球を武器にこなす俊足強打の遊撃手。

一方で三振やエラーの多く、荒削りな部分が目立つ。

野球とラグビーの兼業のため両チームから冷ややかな目で見られがちだが、本人曰く「海外ではアメフトと野球の二刀流でやっていた人もいた。日本でもそういう固定概念を変えていきたい」とプロスポーツの常識を変えたいという情熱を見せている。

 

リクエスト主⇨ねむり猫さん

作成者⇨ともともさん

選手記事⇨【パワプロ2023】正木将(第12回合同リクエスト) - パワプロ劇空間

 

f:id:sengen3983:20240206194355j:image

 

野球とラグビーの二刀流ですね。

アメリカではアメフトとかバスケとか割と部活を掛け持ちしている人が結構いますし、プロの競技転向とかありますよね。(マイケル・ジョーダンとか)

私、全くラグビー知らないんで、ショートやるような選手がラグビーだとどのポジションやるか全く分からないのでまあ難しいよねっていうお題でしたね。

ねむり猫さん、ともともさんにはラグビー側のポジションをどの辺りだと想定していたかとか語っていただけると嬉しい。理解できるかは分からない。

 

選手としてはパワーが有り余っている感じのアスリート型ですね。

両打だったりで割とこだわりがありそうなところが垣間見えて良き良きな選手ですね。

 

そんな訳でともともさんの記事をチェックだ!


② 選手名 小比類巻 太一郎(こひるいまき たいちろう)


お題

プロ9年目の中堅内野手

通算成績.252、23本塁打、72打点、25盗塁


特能

決勝打、かく乱

 

リクエスト主⇨ともともさん

作成者⇨Sen

 

お題来た時、スタンダートだけど難しいなぁって思いましたね。

当たった時、相性的が悪いという意味でめっちゃ難しかったですね。

 

1番最初に思ったことは通算ホームランの割に打点が低いって事ですね。

だから規定打席には1回到達してれば良い方って考えましたね。

 

とりあえず.252の打席数と安打数決めるなぁって。

648-163、725-183、943-238辺りでやったんですけど9年もやってるんで183安打くらい打ってないとクビにならへん?と思ったので725-183を採用。

 

そんな訳で頑張って通算成績を下記の感じにしました。

 

1年目,2年目 一軍出場無し

3年目 .250(4-1)  0本 0打点 0盗塁

4年目 .262(84-22)  3本 11打点 5盗塁

5年目 .115(26-3)  1本 1打点 0盗塁

6年目 .048(21-1)  0本 0打点 0盗塁

7年目 .158(38-6)  1本 2打点 4盗塁

8年目 .281(114-32)  5本 15打点 6盗塁

9年目 .269(438-118)  13本 43打点 10盗塁

 

ちょっとホームラン(本塁打率)がガバってそうだけど打点と9年目って事を考えるとややロマン砲気味になっちゃうね。

 

そんな訳でこんな感じに仕上げてみました。

 

f:id:sengen3983:20240204140915j:image
f:id:sengen3983:20240204140918j:image
f:id:sengen3983:20240204140912j:image

 

じゃあしがない解説を。

9年目の中堅内野手って事で大卒9年目30歳。

盗塁をまあまあしてるので足を生かせるセカンド、ショート。オプションとしてサードを守れるようにしました。

 

基本的に身体能力型ロマン砲が結果を残した9年目!みたいな感じで仕上げました。

基礎能力はパワー、走力、肩力高めで技術面はそこそこに仕立ててみました。

 

ここからは得能の解説を。

 

チャンスE

まあホームランの割には打点が低いので。

 

盗塁F

まあ荒削り感を出したかったって感じです。

盗塁企画27、盗塁成功10くらいのイメージです。

 

送球E、三振

荒削り感を出しました。

 

プルヒッター

青特を付けつつ、パワーを下げました。

パワー60代後半にはしたくなかったので。

あとはロマン砲要素。

 

かく乱、決勝打

まあ指定特能なので。

ここに合わせて盗塁Fとか緑特能とか基礎能力を調整しているって感じですね。

 

走塁C、対左C

まあ調整。赤多いからね。その分。

 

積極打法、積極盗塁、積極走塁

まあ技術が低い分、積極的にね。

かく乱込みで積極盗塁、積極走塁は相手投手にプレッシャーをかけると思う。

 

そんな訳で今回も無事選手を作成できました。

難しかったですね。相性的な意味で。

勉強になりました。

ともともさん、ありがとう!良いお題でした!


③ 選手名 石川能登(いしかわ のうと)


昨シーズン成績 .200(20-4)1HR 6打点 0盗塁


中学高校を能登半島で過ごし、全国的に名前は知られていないがその才能を評価されプロ入り。地元の期待を一身に背負い入団すると勝負強い打撃、堅実な守備で活躍。主要タイトルにこそ縁が無かったものの長く主力として貢献した。しかし近年は衰えから出場機会が激減。代打でチラ見せ程度の出場しかなく昨シーズンはついに25打席しか与えられなかったそろそろ引退か…と考えていたが出身地の大震災で被災した人を励ますためにと奮起して15年目のシーズンを迎える

 


特能

逆境〇 自身の再起と地元の復興にかけて

回復F 成績を残せないベテラン感を出すために

 

リクエスト主⇨パワプロおじさんさん

作成者⇨ルイセンコさん

選手記事⇨【合同リクエスト】石川能登 (内野手) パワプロ2022 - ぱわぷろセゾン

f:id:sengen3983:20240206195147j:image

 

お題見た時は銀次選手辺りな感じかなぁ。って印象でした。

もしかしたら阪神淡路大震災オリックスの方がモデルの選手として想定されていたかもしれない。

逆境が強めの特能なので結構基礎能力などを含めたバランスが難しいお題ですよね。

代打◯を入れた瞬間に普通に活躍しちゃうんで結構匙加減シビアだと思います。

まあ合同リクエストのベテランはしっかり仕上げてくるんですけどね。

そんなな訳でルイセンコさんの記事をチェックだ!


④ 選手名 朽木 翔太(くちき しょうた)


3年の夏の甲子園では4番投手で出場。

甲子園では惜しくも2回戦敗退だが、2本のホームランを含む5安打を放ち天才的な才能を見せつける。

ドラフトでは4位指名を受けるが、投手としてではなく野手としての指名だった。

投手として強い拘りを持っていた彼だが、球団の説得の甲斐もあり、プロ入りする。


プロ3年目、初の1軍、初の開幕戦スタメンを勝ち取る。

彼の伝説がここから始まる。

 

リクエスト主⇨Sen

作成者⇨怨霊さん

選手記事⇨朽木翔太(第12回合同リクエスト)【パワプロ2022】 - パワプロのやつ

 

f:id:sengen3983:20240206194206j:image

 

わしのお題や!皆さん、分かったかな?

ついでにリクエスト主当てで3/3の正解を叩き出されたよ。

最後の一文で分かったって。ポエマー過ぎたな。

おひとり完璧な理詰めをされててびびったよ。①か④の2択に絞れたってさ。

まああんまり分かるようになってもアレなので次回(があるなら)もうちょい捻るか。

 

お題に触れましょうか。

まあ想定は秋広さん、イチロー選手、ノリさん辺りですね。

ドラフト4位な理由は個人的に結構大化けする順位が4位だからですね。秋広さんは5位だけどな。

結構4位って化け物が多いんですよね。

そんな訳で順位としては低いけど、爆発力がありそうな4位にしました。

3年目からって感じにしたのは1,2年目はさすがに2軍でしっかり体作るよねーっていう感じです。

1年目から活躍はリアリティに欠けるからね。

 

作っていただいた選手を見た感想としては思ったよりも弱いな…ってなりましたね。

まあドラ4だし、ちょっと文章チグハグな感じがあるからしょうがないかなぁと、まあ3年目から活躍するとは一言も書いてないのでブレイク年以降の能力とか想像するのも良いですね!

 

怨霊さん、ありがとうめっちゃ良い選手だ。

みんなも怨霊さんの記事を見に行ってくれ。


⑤ 選手名 ヤンババ・ンジュ

ポジション:キャッチャー

巧みな話術(セールストーク)でバッターを困らせるアヤシゲな助っ人外国人。

ちょっと前までインドでアコギな商売とクリケットの二刀流を熟すペテン師だった。クリケットよりも野球のほうが儲かると知った途端、なぜか来日を決意。その辺のトライアウトを受けまくってたら、ふてぶてしい精神力を買われ、見事プロ入り。

相手の集中力をかき乱すプレーで、ピッチ上のファンタジスタの異名を我が物にしたい。

ちなみに投手陣からの評判は芳しくないらしい。

 

リクエスト主⇨ルイセンコさん

作成者⇨JPさん

選手記事⇨【パワプロ2023】ヤン(ヤンババ・ンジュ)【合同リクエスト】 - 好き勝手に遊ぶだけ

f:id:sengen3983:20240206194927j:image

 

はい、今回の被害者はJPさんです。

1/5をルーレットぇ引いて、おぉ可哀想に。と思ったのは記憶に新しい。

投手からの評判良くないのにキャッチャーCにするの面白いなって思いましたね。

私だったらマルティネス選手みたいな感じにするかなぁ…ただクリケットが分からん。クリケットがスピードを求められるタイプの競技なら盗塁できないショート梶谷さんみたいな感じになるかなぁ。難しい。

ようまとめてるでほんまに。初めての合同リクエストでちゃんと生還してる、偉い。

 

まあ投手からの嫌われポイントはJPさんが語ってくれているでしょう!そっちを見てくれ。

 

そんな訳でJPさんの記事をチェックだ!

ルイセンコさんはJPさんの記事にちゃんと星をつけるように。

 


⑥ 選手名 高倉 孝介(たかくら・こうすけ


日本ハム】高倉が今季限りで現役引退 2014年に投手三冠

(2023年9月15日 15:00)


日本ハムは15日、高倉孝介投手(34)が今季限りで引退すると発表した。

福岡県出身で、2010年度ドラフト会議で広島に3巡目指名されプロ入り。オーバースローから繰り出す切れ味抜群のシンカーを武器に、3年目の2013年に14勝を挙げ最多奪三振を獲得すると、翌2014年は18勝で最多勝・最高勝率、そして2年連続の最多奪三振を受賞。2015年まで3年連続2桁勝利を記録した。

その後は右肘の怪我などもあり出番が減少したが、2019年のシーズン開始前にトレードで日本ハムに移籍すると10勝を挙げカムバック賞を獲得した。2020年にも6勝を挙げたがその後は再び怪我に悩まされ、13年目となる今季はここまで一軍登板がなかった。あす引退会見を行い、25日の楽天戦(エスコンフィールド)で引退登板の予定。


●高倉 孝介(たかくら・こうすけ)=福岡県那珂川市出身。1989年7月5日生まれ(34歳)。2010年度ドラフト会議で広島東洋カープから3巡目指名を受けプロ入り。2013年に最多奪三振、2014年に最多勝、最高勝率、最多奪三振。2019年のシーズン前にトレードで北海道日本ハムファイターズに移籍。2019年に10勝を挙げカムバック賞を獲得。通算225登板、77勝41敗、防御率3.56。右投げ右打ち。184センチ、79キロ。


【主要な成績】

2014年(4年目・キャリアハイ) 28登板(28先発) 投球回200 18勝6敗 防御率2.43 最多勝・最高勝率・最多奪三振

打率.202 2本塁打 13打点 0盗塁


2019年(9年目・移籍で復活) 24登板(24先発) 投球回145 10勝7敗 防御率3.04 (カムバック賞

打率.333 1本塁打 2打点 0盗塁

 


※どちらを再現するかは制作者様にお任せします(両方でも)

 

リクエスト主⇨JPさん

作成者⇨パワプロおじさんさん

選手記事⇨パワプロ2022 サクセス作成選手 《第12回合同リクエスト企画》 高倉孝介 : スクストとパワプロと私

 

f:id:sengen3983:20240210115139j:image

 

2選手型お題ですね。

過去のお題でも1,2回あったような…無かったっけ…。

担当はパワプロおじさんさんなんですけど、凄いところはね、2選手作った所なんですよ。

2選手型お題でちゃんと2選手作ったのは初では?

確か?分からん?そんな気がする。何も分かってないな。

 

話を戻すと2選手とも良い味をだしていて、選手の経歴を想像するとかなり楽しい。

せっかくなので写真は1選手分にしました。

もう片方はパワプロおじさんさんの記事に行かないと見れません。

 

これはもうパワプロおじさんさんのブログをチェックするしか無かろうて。


⑦ 選手名 藤田 大輝(ふじた だいき)

 

ポジション:投手

年齢:27歳

背番号:#34

身長:185cm

体重:90kg

 

特徴:

驚異的な速球を持つが、制球が悪い。

ニックネームは「嵐の狂球師」「荒れ狂う投球風雲児」。

瞬時に相手打者に迫るワイルドな投球スタイル。

変化球:

ファストボール:驚異的な球速を誇り、相手打者に圧倒感を与える。しかし、制球が悪いため、読まれやすい側面もある。

スライダー:制御が難しいが、独自のスライダーで打者を欺く。鋭い横の動きが特徴で、ミスを誘うことがある。

チェンジアップ:落差と変化量があり、速球とのコントラストで打者を狙い撃ちする。制球が不安定な中での効果的な変化球。


成績は波乱万丈で、安定感に欠けつつも、ファンを魅了する。


直近の成績:

登板数: 25試合

勝利数: 8勝

敗戦数: 10敗

防御率: 4.50


このお題はチャットGPTで生成した文章を加筆修正したものです。

 

リクエスト主⇨怨霊さん

作成者⇨ねむり猫さん

選手記事⇨選手公開・藤田大輝(第12回合同リクエスト選手) - ねむり猫パワプロ研究所

 

f:id:sengen3983:20240206195416j:image

 

AIの波がここまで来ましたね。

面白かったので通した。

加筆修正込みとはいえ、結構良い精度で文章打つんですね。課金バージョンかな?分からん。

 

選手見た時に四死球率やばそうって思いましたね。私が手動操作したら失投率2,3割いきそう。

これは狂球師ですわぁ。良い塩梅に纏めてますね。

中継ぎ適正があって緊急登板◯の部分面白いですよね。25試合全部先発って記載ないのでそこら辺の背景があるかもですねぇ。

 

そんな訳でねむり猫さんのブログをチェックだ!

 

 

感想

いやぁ、今回も合同リクエストが無事終わってよかった。

この狂った企画で特に営業かけてないのにまあまあ人が集まって、人間って面白っ!と死神風の感想を抱きましたね。

 

余談ですが、今回合同リクエストをやりたいって仰ってくれた方がいてね。

合同リクエストやりたい為にブログ記事始めたんだって。

いや、この企画の参加条件にブロガーである事は特に無いからそこまでやる必要は一切ないんだけどね。と思いながらこれは流石に開かないと企画者としてはいけないなぁって思ったので割と急遽開きました。

パワプロ2022 2023年度版の締めになっていたら幸いです。

 

まあこの企画もう別に開かなくてもええんやないかな、運営誰かに押し付けたいなぁと思ってるので参加したいなら言っていただかないと割と開催されないと思うので言おうね。

 

参加者の皆様、お疲れ様でした。

ご参加いただきありがとうございました。

今回は割とまともなお題だったので参加しやすい合同リクエストになったと思います。

なんか1個やばいのあったって?

うるせぇ、エネエスゴぶつけんぞ!!

いつもあれくらいのは2,3個あるやろ!!!

というのはまあ3割冗談です。

是非ともね、運営をやりたいって方がいらしたらやっていただければね。大丈夫。何も怖くないから。ね?やろう?1回お試しでもね。

(…多分次回も私が運営してるんだろうなぁ)

 

そんな訳でここまでご覧にいただきありがとうございました。

第12回合同リクエスト終幕!

参加者様の各記事を10回ぐらい見てくれ!!

では解散!!!